スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄化

     タカ爺は、相変わらず庭仕事に精を出しておるが、これから暑くなるので室内の清掃に変更じゃ。  年末の大掃除は一般的だが、客が少ないのでずっと手抜きでやっているというか、ほとんどやっておらぬ。  寒い時期ということもあってのう。 

     そこで、毎日ほんの少しずつピカピカ目指して磨いている所じゃよ。  お吟が掃除機をかけているが、その他の事は全然やらないので、あちこち汚れ放題という感じじゃ。  その崇りで、ちょっとくらいの掃除も、焼け石に水のようだが、庭仕事同様、確実に結果は出ておる。

     いつの間にやら、身も心も汚れてゆくのは仕方がない。  きれいにして少しでも改善してスッキリしよう。  今流行りの「片付け術」はアメリカでも人気を呼んでいるらしい。  部屋数が多く、収納場所の多いアメリカでは、なまじしまっておけるので物が増え、何をどうするかの片付け術が受けているとのことじゃ。  ベストセラーになって本が売れている。   お吟も大いに参考にし、やり方を取り入れてたが、あまり思い切っているとは思えない。  これも欲が深い証拠じゃ。

      タカ爺は、このままピカピカ掃除を続けてみるぞ。  もはや汚いのに慣れ切ってしまっているので、これ以上汚くならないようにのう。  老人がゴミ屋敷にしておきながら、さらにゴミ捨て場からゴミを拾ってくるなど、とんでもない。  スッキリしなくちゃ。  タカ爺の家は古くて、もう長く持たないが、悪い空気を漂わせてはいけないと思ってのう。  どこかの国民みたいに、構わずゴミを捨ててとんでもない邪気を呼び込んで悪魔になってからでは遅いからのう。  浄化せねば、と考えるタカ爺である。
     
スポンサーサイト

アルバイト

     お吟が久しぶりに短期のアルバイトに出て行った。 小遣い稼ぎに主婦か学性のようじゃな。 単純作業を選んだのは、人間関係で苦労しないと思ってやる気になったらしい。 

     お吟は、年齢が高い方なので、事務職は少ない。  かつては仕事をしなければならない状況だったので、今さら仕事・・・と思ったようだが短期ということもあり軽いノリでやったようじゃ。  お吟は独身で、かなり若いうちに早期退職して、今は自由に過ごす事が身についている。

     仕事好きになるくらいの仕事向き人間でもなければ、家庭向きとも言い切れない、無責任なところがあるからのう。 しかし、タカ爺はどう生きるか自分で決めてよいと思うのじゃ。 その考えは、当たり前のようでも、意外と抵抗のある事なのじゃ。 それは、自分が惰性と甘えに浸りきっている錯覚を起こすが恐ろしいからかもしれないし、手抜きで課題をこなしてないようだからじゃ。

     途上国で、裏切りにあいながらも現地の人の為に全力投球で生きる人もおるのだから、お吟はちょっと甘いぞ。  若さあふれる生き方も、現実的に考えるとなかなかできないことじゃ。 何をやってもビジネスに結び付くのは、行動力がなければならない。 タカ爺も行動が伴っていなかった。 お吟も行動し続けることで夢が持てると考えるタカ爺である。
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。