スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化する日本語

     時代の流行語というのがあって、「キモイ」だとか「エロイ」なんて言う省略した言葉がある。 今は「ら」抜き言葉が定着しており、タカ爺は「来れる」という表現には慣れたが「食べれる」という表現には、まだ変な感じが残る。

     時代の流れで、表現も変わってゆくのじゃな。 言葉と文化は重なる部分があるので、変化すると言っても短期間には変わっていかないと思うが、取り入れるのが好きな日本人は受け入れやすいと、通用するならさっと取り入れ定着する。

     これからは敬語表現が減ってゆき、将来的には丁寧語で定着してゆく、とタカ爺は考えておる。 若者の価値観の変化はタカ爺も感じておる。 自分の世界で生きるのを好む若者が多ければ、やはり言葉も変わってゆくのは当然じゃ。 説教や堅苦しいのは露骨にお嫌いらしい。 ある意味、タカ爺も同感な所はあるので非難などしない。

     豊かに時代に生まれ、現状維持で楽しむ事を第一とするなら、無理に偉い人の前で敬語を使って緊張するより、普段の言葉で話せば疲れない。 カジュアルというのが今、日本の主流であるから、ビジネスの世界で社内は日本人同士も英語で良かったではないか。
スポンサーサイト

カジュアル衣料

     ユニクロが高級ブティックの並ぶ銀座にオープンした。 低価格のカジュアル衣料が若者に受け、海外にも進出している。 本当に買いやすい価格じゃ。 ヒートテックは皆持っているかもしれない。 他のメーカーでも似たようなのを出しているのでかなりの普及じゃ。 

     作者お吟は、消費税の値上げを恐れ、最近買い足した。 10年くらい前、フリースが人気を呼び、似たようなのを着ている人がいるとユニクロだと解った。 今は種類が多く、次々と新製品を出すのでそのような事は少なそうだ。 暫く着たら、普段着にしてしまうという事情もあり、人と重なったりしないようじゃ。

     もはや、衣類は飽和状態と思うが、社長はまだ開拓の余地があるとのお考え。 軽さ着易さ、シンプルで上手い組み合わせ姿のマネキンを見ると流石じゃよ。 銀座の店は接客に外国人を揃え、数か国語に対応するらしいが、そこまで外国人が多いのだろうか。

     ウエストから襟にかけて、豪華な毛足の長い毛皮をなびかせたコートは、昔のファッションになった。 タカ爺も、古き時代が強烈だったのか、海外から外人客が増える以上に、益々日本人が海外に行く時代が続くと言う発想が定着してしまっておるのじゃな。

復活

     今年は寒い。 3月になると、もう少し春らしい兆しが感じられる頃なのじゃが。  タカ爺は風邪をひいて長引かせてしまい、やっと復活した。 重症ではなかったのが不幸中の幸いであった。

     復活と言えば、株式市場もギリシャの財政危機も最悪の事態を避けられそうじゃ。 円高も歯止めがかかったようだし、ユーロ価値の力も取り戻しつつ、アメリカも景気が上向きで、これで安心とはいかないが、とりあえず良かったではないか。  このまま息を吹き返したいのう。

     震災から1年がたち、復興に向けて何年もかかる遠い道のりだが、ようやく復活の兆しが出ている。 あちこちの原発は止めても、電気が来ているので不思議と言えば不思議。  火力発電など古いものを復活させているが、節電ムードは少なくなっている。 思いもよらぬこの震災を機に、ドナルドキーンさんが日本人として復活してくれた。

     タカ爺も、埋もれがちだが風邪から復活した所で前向きにいこう。 エジプトのミイラではないが、日本でも死者が復活するのを待ち、その間家族が年金を受け取り続けていたなんて話があったな。 色々な復活があるのじゃ。
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。