スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先順位

     震災後やる事は、まず人命救助、放射能汚染地域からの素早い避難勧告と誘導であった。 優先順位というものがあって、誰でも判断できるが、政府は行動出来なかった。 足かせがあって出来ない事もあったのかもしれない。 愚かしくも増税の話を出しながら、善意の義援金を効果的に配れないあり様である。

     しかし、タカ爺もあまり人の事を言えない。 優先順位を明確にしながらその通りできているかというとそうでもないのである。 例えば、出かける前に慌ただしくなるのは、優先順位を間違えておるのじゃ。

     日本政府がやる事遅くて、アメリカが見ておれずに苛立ちを覚えるのは、家庭生活の中でも経験する珍しくない事であった。 手遅れという事に関しては、反省材料として今後のヒントになる。 知らず知らず優先順位を無視している事であった。

     タカ爺はあれこれ手をつけて、考えては中断して元通りになっている。 先に進まないのはそれが原因である。 何をするにもぬかりなくやるには、日頃の心掛けが大切とにしみじみ思っているタカ爺じゃ。
スポンサーサイト

反省

     タカ爺は、もう絶対にやりたくないと思っていた探し物だが、またしてもやってしまった。 なぜこうなるか十分考え、このような事は終わりにするように心がけてきた。 探し物をするくらい、愚かな時間の使い方で焦りを感じる事は無い。

     整理整頓で、出来る限り一つにまとめ、系統立てた場所にしまい、使ったら必ずその場所に戻すのを心がけたので、最近随分部屋がスッキリした上、探し物などしないでおったのに。

     今回は例外的で、すぐにまた使うので本来の場所に戻さず透明のホルダーに入れて手元に置いておいた。 それを忘れず覚えていたのに見つからないので、ヒヤリとしながら探しまくった。 次に、引き出しやら本棚をさらっても見つからなかった。 そこでもう一度見たらやはり手元にあったのじゃ。

     部屋が暗くなりかけていた事もあり、良く見えなかったのである。 記憶は頼れな
い、視力も頼れないで悔しい限りであった。 探し物をしていると、やはり不要なものが出てくる。 そこで必要事項をメモして書類は捨てたが、さっさとやるべきであったと反省しておる。 改めて、収納の仕方も駄目であると反省じゃ。  
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。