スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪の意識

     自白を強制されて、やっとの思いで無罪を証明できた事件で大変な年月を無駄にしたケースを知り、裁判は難しいと思っていたのはついこの前。 久しぶりにテレビに出たホリエモンの有罪確定の会見があった。 

     時代を先取りしていた人物だけに、本人なりの考えがあり有罪判決には不満で最高裁に上告して争う構えであった。 でも記者会見では、あまりクヨクヨしないで刑を終えたら次に進む事を考えている様子だった。 3年以上経って出た判決である。

     突然、死刑の部屋をテレビで公開したが、裁判員制度が始まった今頃になって何だと思っている所へ、新しい価値観を持ったホリエモンの無実の信念の深さと、国の方針がかみ合わない。

     国のやる事が遅すぎて、何でも手遅れじゃ。 こんなふうに思うのはタカ爺だけではないじゃろう。 何でもかんでも、今頃になってというパターンじゃ。 罪の意識も時代と供に変化する事柄もあるかもしれないから、日本は揺らぐばかりじゃよ。  
スポンサーサイト

タカ爺のぼやき

     どうも、先送りする病気が出てしまってイカンイカン。 震災の後、日本中盛り上がるニュースがないので、タカ爺の気分も今一つである。 おまけに外へ出ると自粛ムードは明らかである。

     タカ爺は持ち物を減らし身軽にする事に気をつけておるが、今回の震災で全てを失う事もあると思うと複雑な気分じゃ。 被災地の津波の後は、まるで戦後の焼け野原の様な瓦礫の風景が延々と続いている。 有り難い事に大勢の米軍が片づけを手伝ってくれているが、簡単に片付かず、まだまだほとんどが手つかず状態じゃ。

     若者の中には、アメリカと戦争をした事を知らない人もいるのじゃ。 遠い昔の歴史と捉えておるようで、敗戦後の日本など考えも及ばないみたいだ。 タカ爺は、なぜか戦後とイメージがダブるのは歴史の分岐点と思えて仕方がない。

     夏場の電力不足で、また計画停電が実施されそうだが、一昔前に帰るようじゃな。 各家庭に冷房など無くて当たり前の時代は古い話ではないのだが、やはり困難は続く。 これからさらに影響が出てくると、生まれ変わろうとする日本だ、と思える気がしておる。 

災害時の円通貨

     地震と津波の被害直後、円高になったのにびっくりしたがすぐに円安に向き始めた。 経済が安定し、信用度の高い通貨が強いのは誰でも知っている。 この動きを見ると、災害時に付け込んだという感じがしなくもないが。

     今回の円高に関して、どういう筋のカラクリか知らないが、FXをやっている人はひと泡食った事じゃろう。 それも被害じゃ。 今後、この震災は色々な所に影響してくるが、まずは復興に向けて動くのは確かである。 だから税金は国内消費に回る事になる。 そうなると仕掛け人も他人ごとではなくなるじゃろう。

     津波のショックもさることながら、原発の被害も手に負えないような雰囲気で長引きそうじゃ。 欧米は、原発事故に非常に神経質になっており、単純に日本人が無知という事もあるが、裏腹に日本政府がのんびりしすぎているように感じる。
 
     通貨も素早く動くのだから、政治家も素早く対処しなくてはいけない。 それにしても、打撃は大きい。 一時的とはいえ、円高も想定外なら、極端なインフレも想定外になってほしいが、不安の要素は多い事じゃ。
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。