スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電

     停電とは懐かしいほど昔の事だった。 タカ爺のいる地域はあまり計画停電で影響を受けていないが、場所により頻繁に影響されている所もあるようじゃ。 いつまで続くのじゃ。

     このように余震が続く中、停電になると不安を募ってしまう。 おまけに寒いときているので気分の盛り上がりは無くなる。 自然災害は残酷じゃ。 被災地は寒さの中、物資が行き渡らず大変な苦労をしておる。

     原発の事故がなければ、もう少しスムーズに運んだ事が多かっただけに残念である。 危機管理というのは日頃から気をつけておいた方が良い。 停電になっても、地震が来ても家の中に物を置かない方が良さそうじゃ。

     逃げる時はさっと逃げる。 夜の停電は懐中電灯や蝋燭を使う事になるが、タカ爺の生活は、益々わずかな火をともすような生活になってしまいそうじゃよ。
スポンサーサイト

移り変わり

     世の移り変わりの変化の激しさを強く感じる。 同じ状態がいつまでも続かない無常を知らない訳ではなかった。 それにしても凄いスピードじゃ。

     通信の変化も犯罪も人間の思考も、環境も何もかもじゃ。 時代遅れにならないようにしたいが、もはやついていけないような気がして焦っておる。 ウカウカできない。 グローバル化が進む中、誰もが変化に影響を受けながら生きている。

     最近の身勝手な事件と監視カメラに残された画像による犯人の割り出しは、あっさりやってすぐに御用であった。 犯人の動機も動機なら、捜査もカメラの画像を追う方法であった。

     変化を楽しむという余裕など無いタカ爺である。 嘆かわしく思えば良いのか、便利さを楽しめば良いのか・・・ 今後どうなるという、予測がつく人もいると思うが、タカ爺は自分の身の上の予測がつかないような気がしてきた。 タカ爺はタフとは言えないな。

不正受験

     合格を願う入学試験。 今回の携帯を使った不正入試は随分関心を寄せられ、第3者が巻き込まれる新しい方法である。 本人は優秀な浪人生で実力で入れる力を持っていたらしいのう。 浪人生なら、それなりの勉強を重ねておった事だろう。

     これだけのニュースになるとはつゆ知らず、追い詰められた感じは本人にしか解らない緊迫感と後悔があったと思う。 その浪人生は将来に向けて大変な心の傷を負ってしまった。 誰かを傷つけるわけではないので罪悪感が薄さが手伝ってやった事と思うのじゃ。 

     一時、裏口入学で金銭をだまし取る事件が続いたが、この数年そんな事件は無くなった。 子供の人数が減り、かつてほど入学が難しくなくなった事もあるだろう。 それでも、有名大学となると難しいのは同じじゃろう。

     トンチンカンなタカ爺にとって、入学試験など遠い昔の事。 とんでもないスタートからズッコケ着地でここまで来てしまった。 自分のやりたい勉強が出てきたら大学に行く制度に変えられたら、人材を伸ばす事が出来るのだが、そうならないのが本当に残念じゃ。  
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。