スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル ジャクソン

     一世を風靡していたマイケルジャクソンは、突然の死亡であった。 少年時代からショービジネスの世界で歌っていたので、歌手生活に疑問を持たなかったはずじゃ。 人気絶頂の時来日して週刊誌に随分話題にされていたのが、ついこの前のことのようじゃ。

      彼の人間像は、華やかさと孤独を強調されている。 常に一般人と隔離され、注目され続ける生活なら、目立った事は控えるはずじゃ。 どうしてあそこまで整形を・・・ 不自然を通り越して、何事かと思うほどじゃ。 ワシは人気スターではないので、外へ出ると握手を求められたり声援を送られたことはないが、ファンの力強い応援を感じる事も多いはず。

     韓国スターがネットで批判や嫌がらせを苦に、自殺者が出ているが、人から自分がどう見られるというのは気になるものじゃ。 ワシは世間の視線を意識して生きるのは耐えられぬ。 自意識過剰なのか見栄っ張りなのか、目立つのは苦手じゃ。

     プレッシャーや世間の風評にくじけず、生きていくのは大変な事。 TVに出る以上覚悟の上じゃろうが、何を言われようと書かれようと、いつのまにか通り過ぎてしまっている。 だから、忙しくしていれば、つまらぬ心配を退けることができるので、それを自分に当てはめていくのが良いと思うな。
スポンサーサイト

後継者

     北朝鮮の将軍様の後継者に、三男が決定したようじゃ。 これは本決まりみたいだな。 ずっと昔、トップが生きているのに死亡説が世界中に流れるという、考えれない事が起きていた。 ワシの知る限りで2度あった。

     今回の重病説は、疑いがないようだ。 三男は、運動能力が高く外国で教育を受けていた時期があったようだ。 現在の将軍様と同じようなことをするとは思えぬ。

     トップが変わったら、どうなるのだろう。 ワシは、ちょうど東西ドイツが一夜にして壁が崩れて統合したように、韓国と統合に向けて動くと思っておる。 希望的観測か・・・


     将軍様はどうしていきたいのか聞いてみたいものじゃ。 自分の死後のことは何も考えていなかったりして。 長年独裁者を続け、感覚がマヒしているから。 後継者を育てるのも、後継者になるのも正しい判断と実行力が伴わなければならない。 後継者のいない、お気楽なワシには、あまり深刻ではないが。 

ガラガラポン

     デパ地下で福引券をもらう時期になった。 サマーフェアーと称してのくじ引きじゃ。 タカ爺はそういうのはちょっと面倒じゃ。 そう言うと、さも金持ちのようじゃが当たらないと思っているからかもしれない。

     自分でクジ運が良いと思う人は少ないと思うが、当てる人はよく当てる。 ワシの場合は、グルリとまわしてポトリと白い球、ハズレのティッシュ。  トホホ 宝くじでも当てて、嬉しさを忘れられない心境を味わってみたいものよ。

     瞬間に大金を手に入れられるのは、競馬か宝くじじゃ。 「夢を買う」とはよく言ったもの。 株でもやって、ワシには適度なギャンブルが似合っておる。 

     結婚も、クジみたいなもので大当たりのケースは少ないようじゃ。 自分で選んで引いたクジでも、開けてびっくり玉手箱。 作者お吟は、とんでもないはずれクジを恐れてかどうか、危険な賭けに出なかったようじゃ。 

社会不安

     女性の社会進出が進み、さっそうと働く女性がまぶしい時代があったが、今のような景気になってすっかり勢いが薄れた気がする。

     若者が、まず経済的自立を目指すのは当然だが、自立するどころか全く働こうとしない人がいるくらいじゃ。 本人はそこに不安を感じていないらしい。 稼いだお金で、何か買う目的ができるのも、人生の一こまなのだが。 社会に出た女性も今では不利な立場に置かれていっているのが現実のようじゃな。

     矛盾だらけの時代になったな。 カッコよく生きる人がいるのは今も昔も変わらぬが、全般的な輝きがあせてきた気がする。 それは可能性の問題か・・・引退してしまったワシは、現実を実感することはないが時代を感じ取ることはできる。

     それでも大きな期待はできなくても、バランスの取れた生き方を選べる時代だと思うのじゃ。 どちらにしても積極的に活動しよう。 高齢者の社会でも同じじゃ。 後戻りできない社会の変化に伴う、経済的自立と自由を求めて。

投資家

     投資といえば、破たんした投資銀行、それに投資家達のその後は・・・ 資産家の皆様は資産があるから投資できるのじゃ。 

     子供を産み育てるのも投資の一つだが、衣食住で足りていたときは十分投資になると考えられるが、今の時代は消費としか思えぬ。 子供の部屋、レジャー、教育など、消費というか投資の期間は長くなるばかり。 これは長期投資で最低18年じゃ。

     タカ爺には、連帯感を共有する子供はおらぬ。 能力主義の世の中で、昔より不安材料が多い世の中、自分が勝ち残る自信を持つ人は少ないじゃろう。 しかし、宝くじではないが子供に夢を託すことができる。 

     タカ爺は自分らしく、たらふく飲んで食って自分に投資、財テクでハラハラするのがお似合いじゃ。 タカ爺に資産を預けよ!! 夢が広がるぞ!!
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。