スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後どうなる

     インドやタイで、事件が起きた。 タカ爺は若い事、この両国を旅した事があるのじゃ。 どちらも良い印象を持っておる。 当時と大分事情が変わっているので何だか残念じゃ。 どのように展開するやら・・・

     大相撲も、「あれはウソでした」なんて、長いまつ毛を伏せて素直に記者会見するのを見ると、嘘であんなこと言えるかと、思ってしまうのはワシだけか・・・ 彼は今後はどうなるのじゃ。 国に帰って、さっと心機一転という訳には行くまい。 思いもよらない変な落し物が発端であったな。 解らぬものじゃ。

     裁判員制度もいよいよ、という感じだが、これをきっかけに振り込め詐欺が増えるのではないかと思ってしまう。 詐欺を働こうとしている人間は、どんなストーリーをでっちあげてくるか解かったものじゃない。 

     明るい話題で、1億円プレイヤーがさっそうと現れたが、こうなると誰でも先の事は解らぬ。 スポーツ選手は強い精神力を持っているようなので、今回の大相撲と一緒にしないが、今後どうなるかと要らぬ心配が出てくる。 爺でも老婆心。
スポンサーサイト

一律給付金

     国民に一律に埋蔵金を配ってくれる話は良いが、配ると言ってからもう話題にならなくなっておる。 最初に聞いたとき、一瞬、本当にできるのかなと、疑いたくなったワシじゃ。

     給付金で助かる人は多いし、経済効果は多少出ると思う。 かつて、土地バブルがはじけて、税金を使って銀行を救済したが、あの時埋蔵金を使って危機を回避しなかったのが不思議じゃよ。 消費税を引き上げておいてなんて事じゃ。

     アメリカの国債を買って、政府にお金が無いなんてことはないのじゃ。 これまでも相当の金利を受け取っているはずじゃ。 今頃になって給付金を配るなどと言いだしおって。 そういうワシも政府のやり方をあざ笑う事は出来ない。

     ただ貯める、ただ使う、という事は出来るが、生かした使い方や本当の意味で人を救済できるような使い方は案外難しい。 きっと、世の親たちは子供への投資も泥沼に捨てているように感じる事があるかもしれない。 無駄な事を避けるには、知恵を出さなければならないものじゃ。

日本の未来

     アメリカの次の大統領はオバマ氏に決まったが、大変な時に大統領になって困難が目に見えておる。 政治の力で経済を変えるには限界がある。  その経済は日本にも影響があるのじゃ。 

     日本人と違い、アメリカ人は貯蓄をあまりしないらしいので、失業すると数カ月しかもたないらしい。 すでに倒産、リストラが起きて末端に波及していったらホームレスで一杯になってしまうではないか。 TVで見る限り 豊かな超大国だが、実際は豊かなだけ出費も多いのか・・・
 
     それにしても、一部の金持ちは極端に金持ちじゃ。 リーマンの社員の収入を聞いてびっくり。 弱肉強食みたいな社会じゃな。 日本では税金の関係でそこまでの格差社会には至っていないが、少し似てきている。

     その点、ワシは初めから質素な生活をしているので物価高は打撃だが、皆がワシに見習うような結果になる。 要するに、守りの生き方となり益々活力のない社会になるのじゃ。 雇用を生み出す産業が出て来なければ、若者は中国やドバイに出稼ぎじゃ。 実はワシが行きたいのじゃ。

目標

     年末が近づき、日ごとに寒くなりおるなぁ。 賀状を売り出す季節になったのじゃ。 思えば1年1年、あっという間に過ぎ去り、時が流れるままにここまで来てしまった、というのが本音じゃ。

     引退して有り余るお金があるわけではないので、思いっきり好きな事が出来るという訳にはいかず、やれる事は限られておる。 それでも身近な目標を持った事で、雑事が片付いたと思っておるのじゃ。

     若者の場合なら目標を持って夢を実現するという事になるが、実現させるための行動は大変じゃ。 気まぐれにやっていたのでは夢の実現にはならぬ。 

     こんなワシでも、身近な事で実現しやすい目標を決め、何もしないで時間が過ぎたという感想を持たないようにした。 歳をとっても成長はするものじゃ。 まず、身近な事で良いから実現しやすい目標を決める事じゃとつくづく思っておる。

音楽プロデューサー

     今、テレビでやっている5億円詐欺事件は、本当に驚きじゃ。 彼が若いのにあそこまで凄い大富豪だったとは知らなかった。 早めに生活レベルを落とせば何とかなったはずだと思うが。

     比較的好きな事で才能を生かしてお金が入り、苦労して手に入れたという感覚がなかったに違いない。 丁度宝くじに当たったみたいじゃ。 成功するのに大変な苦労があり、貧困を乗り越えて億万長者になれば、もう少し質素で考えた行動を取っただろう。

     よりによって詐欺を起こすと思いもよらない事だった。 こうなる前に、誰か何か言ってくれなかったのか。 せっかくの才能がもったいない。 しかし環境で人間は変わるものだからのう。

     有り余るお金があれば、次の事にチャレンジしようと考えるのは当然だが、本当は自分の財産に無関心だったとは言い切れない。 どちらかというと、無関心だったのが豊かさをもたらすお金の魅力に目覚めるのが遅かったのだろう。     
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。