スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整理整頓

     ワシは買った物を持ち続ける傾向があり、物を簡単に捨てるタイプではない。 育った環境のせいにばかりはできないが、片づけは苦手じゃ。

     しかし、最近TVに出てくる「ゴミ屋敷」にはしておらぬ。 整理整頓はこの歳になっても下手じゃよ。 情けない話じゃ。 子供の頃、家族に片付け名人がおったので、何の苦もなくあっという間にやってのけるのに感心ておったのを思い出す。

     だから物を増やさないように心がけ、見ると買いたくなるのであまり色々な物を見ないようにしておる。 

     対策としては、無計画な買物はしない事じゃ。 足りなくなったら補充する。 捨てる決断をするのも大切じゃ。 なまじ、とっておいて良かったと思うときがあるからのう。 思い切りを良くせねばならぬ。 やっと、上手に物を回転させるようになったのじゃ。 歳をとっても成長しておるのう。 
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

嫌な足音

     イカ釣り漁船が、ガソリンの値上げで海に出れば出るほど赤字なので皆そろって操業休止じゃ。 ブランド卵がいっぺんに1パック30円も値上げ。 酪農家も、飼育飼料の高騰で仕事をやればやるほど損が出る。 高くては売れぬ。 全くなんてこった。


     若い時は誰でも経済的、精神的自立を目指す。 それが社会人の一歩のようなものじゃ。 そして目標ができたり、変化に対応してゆける。 それがどうじゃ。 ワーキングプアーと言って、働いているのに生活が成り立たず、ネットカフェで寝泊まりして住まいを持たない若者の事を、「ネットカフェ難民」と呼ぶ言葉さえ出来た。

     10月から値上げが決定したものが続々発表されておる。 若者に夢も希望も持てない世の中ではないか。 どうしてくれるのじゃ、この石油バブル。 ちょっと前までのデフレは一気に吹き飛ぶのう。

     アメリカドルが基軸通貨となっているので、アメリカはドルの発行で買い物ができる。 日本はバブル崩壊で銀行救済のために税金を投入した。 あの時円を増刷しても良かったとワシは思うのじゃ。 もう少し早く経済の回復ができたものを・・・ 

   土地バブル、住宅バブル、そして今度の石油バブル。 どこまで高騰するのやら。 最後に水バブルが起きて、石鹸でも転がして本当のバブルを生み出すのじゃろう。 ワシはかなわぬ。 

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

贅沢

     タカ爺は、貧乏性な所がある。 しかも、贅沢に慣れているとは言えない。  実はこれまでも上手なお金の使い方をしてきたとはお世辞にも言えないのじゃ。

     これは、年齢に関係なく性格の問題じゃな。 稼いだお金をどう分配するか、といっても生活があるので、贅沢はささやかな事に限られてしまう。 だから庶民は似たり寄ったりかもしれない。

     貰ったり、当たったりした大金なら、それほどのためらいなく無駄使いと思っても承知で贅沢ができる。 人によってはお構いなしに使うだろう。  優先順位も何も考えず、思いついてほしいと思ったら買えばよいのじゃ。

     タカ爺は今、時間で贅沢をしておる。 そこでズッコケながらも、お金を生み出すことを考えておるのじゃ。 ストッキングをかぶり、片手に水鉄砲を持って銀行へ押し入るような単純な事ではないが、そんな事を考える時間の贅沢じゃよ。 単に暇な老人か????

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

気力

     死刑執行が続いている事で話題になっておるな。 死刑宣告から、何年も執行されず事実上の終身刑状態にあったとはタカ爺は知らなかった。 これまでの法務大臣が保留しておったのじゃな。

     今回、死刑を執行された宮崎は事件当時ずいぶん話題になった。 TVで関係者の話の内容を聞く限り、彼の心理状態に異常があるのは明らかじゃ。 

     脳の状態を医学的に明らかにされない限り、これは手の打ちようがないような気がしてならぬ。 感じ方は人それぞれで、人の心理状態は簡単には理解できないからのう。

     ワシもあがいておるが、どんな状態にあっても気力を持ちたいのじゃ。 生きる気力がなくてもやはり生きなければならないし、死ぬエネルギーも気力の一種というのもじゃが、強い気力を培ってカッコよく切り抜けてゆきたいものよのう。 

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

紫外線対策

     あまり紫外線を浴びると、皮膚にダメージを受けシミの原因になり、ひどい場合は皮膚癌を引き起こすとされている。 

     これから益々日傘や帽子を見かけるようになりそうじゃ。 日本ではお洒落で使うサングラスだが、あまり一般的に使われていない。 慣れないせいか、皆でサングラスをすると何だか怖いのう。

     そういうタカ爺は頭に直射日光を受けてシミだけでは済まず、たるみが来ないように気をつけなければならぬ。 頭と額の境目がない上、たるんでしまうと何が何だかわからなくなってしまう。

     だから、ワシは折りたたみ式の竹の帽子を愛用しておる。 軽くて風邪を通し邪魔な時は畳んでしまえる。 これは最高なのじゃが、機能性を重視するとファション性を失われてしまうのが残念じゃ。

前世

     「オーラの泉」はタカ爺も興味を持ってみておる番組じゃ。 秋葉原の事件は本当に驚きじゃな。 人は皆平等とは言えない環境に生きておるので、幸運を掴めなければ被害者意識を持ちたくなるのは解る。

     今の日本で生きるのは、非常に良いとは言えないがもっと気の毒な状況で生きている国の人もおる。  せっかっく良い環境にいても、自分で自分の首を絞めるような環境を作り出してしまう性格の人もいるじゃろう。 秋葉原の事件はその極端な例だな。 

     悪い事をしなくても、とんでもない被害を受けて納得のいかない場合もある。 誰でも自分の立場がせめて平穏無事で当然、悪い条件に遭遇すれば不運を嘆くものじゃよ。 

     あの番組を見ていると、たぐい稀な才能を持った人は、やはり前世の生き方の流れをくんでいるので、不平等な環境が与えられるのは納得のゆくものじゃ。 そう思うと、現実を受け入れ、残された現世を大切に生きてゆきたいものよのう。 

競泳水着

     オリンピック水泳の水着が話題になっておる。 100分の1秒で勝った負けたの世界だから、選手にとっては重大な事。 全員同じ水着で勝負すれば良いのじゃが、水着の世界に進歩がなくなるか・・・

     いつの間にやら、オリンピックは国を代表するメダル争いの競技になってしまった。 必ずドーピングの問題が出て、後を絶たないではないか。 

     ワシは頂点を目指している訳ではないので、客観的にしか見られないが、選手も私生活を犠牲にすることが多くプレッシャーと戦うでけでも気の毒じゃよ。 それでも挑もうとするのは立派じゃ。

     タカ爺はあちこち故障が出始めているから負けずにリハビリを心がけよう。 水泳選手は何も着ないで泳げばよいのじゃ。 大昔はそうだったらしいからな。 ワシならそうするぞ。

儲け話

     ウォーレン・バフェット、ジム・ロジャーズ、そしてこのタカ爺と言ったら投資家じゃ。 最近、ロコ・ロンドン取引と称して詐欺事件があった。 日本は他国に比べて、個人資産は預貯金に限られるケースがほとんどじゃ。 博打好きの国民性ではないからのう。

     それにしても、いつまでもゼロ金利にしておくから、こんな事件が後を絶たないのじゃ。 ハイリスク、ハイリターンの正しい説明もなく、小金持ちにとって、慣れない投資話を持ちかけ信用させたのじゃ。 明るみに出ていない被害もワシの知らない所にあるかもしれない。

     アメリカの住宅バブルから世界的に金融業界を揺るがされ、思いもよらない所で影響が出ておる。 ほんの少し前までなら、国内問題で片付くことだったのじゃが・・・ 結局、日本は金利が低いままなので、もう少し割りの良い話に乗ってしまい被害拡大である。

     悲しいかな、預貯金は活気の無い商店街のようなもので、昔のような発展は無さそうじゃ。 しかしワシは、投資家として可能性はあると思っておるのじゃよ。 状況は常に変化するからのう。

アジサイ

     紫陽花の花が咲いておるのう。 ラフカディオハーン(小泉八雲)が最も愛した花じゃよ。 確かモナコの王妃もこの花が好きだったらしい。 そして、このタカ爺もなのじゃ。

     ワシの家のは白や青、紫が多く、赤っぽいのは少ない。 花弁は土の酸性度で色が変わるらしいが。 日本では梅雨時の象徴の花だ。 全体が大きいので豪華さがあるのう。

     世の中、世知辛くて良い話題は少ないが、じっくり花をめでる事が出来て幸せじゃ。 忙しさにかまけてゆっくり花を覗き込むこともなく日々過ぎてだけの時もあった。

     同じ姿を毎年蘇らせる花じゃが、人間が地球を好きなように利用し過ぎて温暖化で取り返しのつかない所まで来ている。 日本は懸命に省エネを進めているが、自然を元に戻すには追い付いてゆかないようじゃ。 ワシの運命も自然と共に去りぬ。
プロフィール

マドンナお吟

Author:マドンナお吟
年齢不詳で正体不明

フリーエリア
クリックしてね!

リンク
最新の記事
 
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2アフィリエイト
FC2BLOG
最近のトラックバック
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。